[お知らせ] EMSを始めてみませんか?

まず、EMSをご存知でしょうか?

Electric Muscle Estimulationの略で、
主にお腹周りにパッドをつけ電気を流すことで、筋トレしている状態を生み出す装置になります。


巷では、コンパクトさとお手軽さから、シックスパッドなどがよく認知されておりますが、このような市販品は、20hz程度の周波数となります。
周波数が低いので、表面の筋肉にはよく効きますが、
、インナーマッスルまでは届きません。

ヒカリサロンで使われているEMSの周波数は、4000hzからとなり
しっかりインナーマッスルに届く仕様となっております。また、パッド8つあり、任意の箇所に貼ることができます。

では、インナーマッスルを鍛えるメリットは何でしょうか?

・代謝が向上し、脂肪燃焼を促進。

・体幹、運動器の安定性を高める。 (腰痛、膝痛)

他に、骨盤前傾や後傾(腰痛の原因になる)を起こしている筋の弱化にも効果的と言われております。

よくある腰痛の原因としては、骨盤がやや前傾していることがあげられます。このような原因の場合、骨盤を内側から支える筋肉(腹横筋、腸腰筋)を強化することで、腰痛改善、代謝向上を図ることが可能です。

また、これらの筋肉(腹横筋・腸腰筋)は、EMS施術による強化が可能です。

 

施術の流れとしてはまず、

専任の施術者が腹部周辺へのパッド取り付けを行います。(パッドは毎回消毒しておりますのでご安心ください)

次に、装置を起動し低出力で電気刺激をかけていきます。(ふるえる程度)

慣れてきたら、徐々に出力を上げていき、お好みの状態で維持します(30分1セット)。出力を上げると、筋肉が強く収縮し、負荷がかかっていることを実感できます。

最初から高出力でやると負荷が強すぎて痛みを伴ってしまうことがございますので、注意が必要です。焦らず、ゆっくりと出力を上げることをお勧めいたします。

EMSは、30分で腹筋9000回分の効果があると言われており、施術後には、ひと運動して汗をかくような状態になります。決して楽なわけではないですが、寝ながらできるため「楽トレ」とも言われています。

また、EMS施術では、普段はあまり使わない、使われない筋肉へも効果的に刺激を与えるため、非常にバランスよく筋力効果を計ることができるのも魅力の一つです。

現在、当院ではEMSの無料体験を実施中でございます。

6月16日まで、先着順で行なっておりますので、気になる方はお早めにお問い合わせくださいませ!