一時閉鎖とオンライン延長のお知らせ

いつもありがとうございます。

※ヒカリサロンは、レオン院・ケレタロ院ともに、2020年5月現在一時閉鎖中です。※
再開に向け準備を進めていますが、具体的な再開日程は未定です。
みなさまに直接お力添えできる日を、スタッフ一同楽しみにしてます。

肩や腰がつらくなってきた方
長期間、自主トレを続けるのに飽きてきた方

セルフケア オンライン は、閉鎖中の提供を継続します。
ご自宅でできるセルフマッサージ、やさしいストレッチや、半身不随の方にもご紹介したことがある一生使える筋トレなどを紹介します!

腰痛予防と肩こり対策ではじめましたが、ニーズに合わせた個別の日常のお悩みにもご対応。(べんぴ、関節の不安、二重あごなど)
日頃全く運動しない方から筋トレマニアの方のメンテまで、多様なメニューで楽しくご活用いただいてます。

まだご対応できるお時間帯がありますので、お気軽なお問い合わせお待ちしております。
初めて参加される方にも、個別のメニューをご案内します。

・LINEのグループ内のビデオ通話使用。
・1~3人の少人数制
・時間帯は合わせます。
・体の不調の有無、運動歴、ニーズに合わせたメニュー
・日頃の感謝を込め参加費無料
・ご参加いただいた方には、サロン再開後のご利用時に100ペソ割引をプレゼント

ネット上にもストレッチや筋トレの情報は盛りだくさんで、健康な方にはお手軽です。
そういった情報は、ほとんどが筋肉量と柔軟性の高い、トレーナーの動きです。

どこかに不安がある方
(今まで運動したことない)
(ブランクが長い)
(痛めたところがある、などの方)
は、今の状態に合ったメニューをご紹介します。
画面越しではありますが、今の状態を拝見してフィードバックし、リクエストにも沿いながらすすめます。
この機会に筋肉の貯金を増やしておきませんか。

 

 

今回は肩こりや、ひどくなると四十肩になってしまった時、硬くなっている筋肉のストレッチをご紹介します。

わきの下を触ってみてください。肩甲骨のふちに触れるかと思います。
デスクワークの過労でサロンにいらっしゃる方はもれなくかたくかたく張っているところ、時には疲労しすぎてか細くなっている筋肉です。

片手でもう片方の手首をつかみ、頭の後ろで脇をストレッチします。
首を後ろに倒して、ストレッチを深めます。
つい背筋も伸ばしたくなる姿勢ですが、伸ばさずにいますと、わきの下のこの筋肉を狙えます。

日本にいた時は、スーツ着用によって凝っている肩が多いと思っていました。しかし、メキシコ駐在の方の中にはスーツ着用とは関係なく硬く、あるいは疲弊しているので、デスクワークが主な原因の可能性が高くなってきたと思っています。

お試しいただいて、ゆっくり和ませましょう。

かたすぎて腕がそこまで上がらない、回らないというケースがあります。
あまりにも長い期間ここの硬さを放置してしまった方は

①無理されず、気持ちのいい範囲で
②反動なしで
③軽い反復運動で
ストレッチしてみてください。

あがらない場合、四十肩の扉をノックしている時期かと思われます。
オンラインのみではございますが、対応可能ですのでお早めにご相談ください。

 

 

これまでにありましたオンラインメニューへのお問い合わせを再録します。

・ヒカリサロンを利用していた人だけが参加できるの?
→どなたでもご参加ください。

・子どもが小さくてむずかしいかも…
→お子さんとごいっしょの時間帯もあります。途中退出・欠席などお気軽にご利用ください。
週一でしたらお一人から、週2でしたらお二人から、お好きなお時間帯にご対応します。

・ぎっくり腰歴がある
→不調のある方には安全な動きやセルフマッサージからご案内しています。
腰だけが原因ではない時もありますので、ご相談ください。
寝たきりやヘルニアの方もできる筋トレもあります。

外出自粛期間の間に、痛みを発症しては直接お力になれませんので、不安の種があるのであれば、小さいうちにお役に立てればと思います。

お体の1箇所が痛いときはきっとどこかに無理が来ていますので、間接的なセルフケアでも差が出ます。
お気軽にご利用ください。

ヒカリサロン レオン院 477-549-5607
LINEのお友達登録されていない方はこちらで→ line.me/ti/p/zQ7xHhHE63